ネオ・ダルトンメガネセンター東京 >色弱色覚補正メガネの手引 >色覚補正メガネを使用している職種

 

 

どのような職種の人が色覚補正メガネを使用しているのでしょうか

 色覚補正メガネが有効であった職種、または使用目的について列記します。

  • コンピューターを使用する
  • 宝石、貴金属の販売…うすいピンクとブルーがわかりにくい。
  • 塗装業…ペンキを塗っている
  • ビンの色分け作業
  • 大工
  • 印刷業
  • 電気の配線
  • 役所の事務で帳簿の赤い数字が見えにくい
  • 家具のキズをペイントで修理する
  • 事務の仕事で用紙の色を見分けるのが困難である
  • 俳画をしている
  • 鞄の色を見分ける
  • 歯科医で義歯を作るときにピンクがかった色が分かりにくい
  • パチンコの店員でフィーバーの時の赤ランプと緑ランプの区別がしにくい
  • 花屋で花の色が分かりにくい
  • 薬品会社でパンフレット作成にかかわった仕事をしている
  • デザインの仕事をしている
  • 設計の仕事で製図の色線を見る
  • 印刷の色の配合をしている
  • 和服販売業で色のついた糸を見る
  • 飲食関係の仕事で鰹や鯖の出し汁の色を見る
  • 銀行員でATMの赤いデジタル数字が見えにくい
  • 写真のスライドを見る
  • 建築の仕事でボールペンの赤い目印に黒い墨を入れるとき、赤い目印が分かりにくい
  • 材木の見本を見る
  • 水道工事の仕事で陶器の色を見る
  • 看板を作る仕事をしている
  • 洋画を描く
  • 特許関係の仕事で、色彩で書かれた図面を見る
  • 測量の仕事でアスファルト上の赤い色鉛筆で書かれた目印が見えにくい
  • 顕微鏡で標本の色の見分けが困難である
  • 食品関係の仕事で野菜・魚・肉等の新鮮さを見る
  • 能面を作る仕事で黒色に赤色を加えて茶色を作るときに色の変化が分かりにくい

 このように多くの色覚異常の方が色に関係する仕事に携わり、色覚補正メガネを使っておられます。

 

色覚補正メガネを使用している職種

 

 

 

色覚補正レンズの原理 
色覚補正メガネの上手な使用方法 識別可能な色彩範囲の拡大 
色覚補正メガネを使用している職種 
色の名前を覚えることができるでしょうか 
色覚補正レンズの欠点は 
色覚補正メガネに近視などの度数を付けることができますか 
色覚補正メガネも道具です 

 

ネオ・ダルトンメガネセンター東京 >色弱色覚補正メガネの手引 >色覚補正メガネを使用している職種

 

ご来場ありがとうございます。 
色弱色覚補正メガネお試し 
色弱色覚補正メガネの手引 
色弱補正メガネをお試しの前に 
小型船舶操縦士試験と色弱について 
お客様の声 
お客様のお仕事、ご購入の動機など 
対応できない場合 
色弱色覚補正の実績について 
色弱色覚補正レンズ使用例 
色弱補正メガネお試しの様子 
パンフレット色弱補正メガネ 
開発者も色弱でした 
薬事法との関連及び対応 
色弱について 
色覚補正レンズとは? 
アクセス 
ネオ・ダルトン メガネセンター東京 
サイトマップ 

 

ネオ・ダルトンメガネセンター東京