色弱・色盲 色覚特性を補正するダルトンメガネレンズ

ネオダルトン Dalton 色弱・色盲 色覚障害を補正 色弱メガネ

ネオ・ダルトンメガネセンター東京 >色弱について >色弱と色

 

色とは

 

色とは何でしょう?

色の世界は複雑で微妙でもあります。

例えば色は、色相(しきそう)、彩度(さいど)、明度(めいど)で表現できます。

 

オリジナルの色が下の画像ですが、

色覚特性と色 オリジナル ダルトン

 

 

色相を少し変えると、下のような色に変わってしまいます。
白と黒は変わりませんが、他の色はまったく違う色に変わってしまいます。

色覚特性と色 色相を変える ダルトン

 

 

オリジナルの彩度を少し下げると、下のようにくすんで、メリハリのない色になってしまいます。彩度とは色の純粋度合いです。

色覚特性と色 彩度を下げた ダルトン

 

 

オリジナルの明度を上げると、下のようになります。
明度とは明るさの度合いで、明度を更に上げると真っ白になってしまいます。

色覚特性と色 明度を上げた ダルトン

 

明度を下げると暗くなります。

色覚特性と色 明度を下げる ダルトン

 

 

色情報を無くしてしまうと、下のようになってしまいます。

色覚特性と色 色情報を無くした ダルトン

 

 

このように、色は状況により見え方が違います。

明るいところで見る色と薄暗いところで見る色は、見え方が違います。

また、人によって色覚特性が違い、色の見え方や感じ方が微妙に違うので、同じ色を見ても、貴方の感じ方と他の人の感じ方は微妙に違う場合もあるのです。

 

色は微妙で不安定なものだと言うことを覚えておいてください。

 

 ダルトンメガネセンター東京

色弱と色

 

ダルトンメガネレンズ

色弱治療について 
色弱・色覚特性・色覚障害とは 
色弱・色覚異常とは 
色弱で色がどう見える? 
色弱、色でこんな経験は? 
色弱、仕事でお困りなら 
色弱色覚検査 
色弱色覚障害 用語の説明 
色弱、カラーバリアフリーとは 
色弱と色 

 

参考:
色覚障害について
石原式色覚異常検査表

 

ネオ・ダルトンメガネセンター東京 >色弱について >色弱と色

 

ご来場ありがとうございます。 
色弱色覚補正メガネお試し 
色弱色覚補正メガネの手引 
色弱補正メガネをお試しの前に 
小型船舶操縦士試験と色弱について 
お客様の声 
お客様のお仕事、ご購入の動機など 
対応できない場合 
色弱色覚補正の実績について 
色弱色覚補正レンズ使用例 
色弱補正メガネお試しの様子 
パンフレット色弱補正メガネ 
開発者も色弱でした 
薬事法との関連及び対応 
色弱について 
色覚補正レンズとは? 
アクセス 
ネオ・ダルトン メガネセンター東京 
サイトマップ 

 

ネオ・ダルトンメガネセンター東京
 
色弱・色盲 色覚特性を補正するメガネレンズ ダルトンメガネレンズ